my photo diary

フラッシュ  

フラッシュは長~い友達、でもこれはあまりにもアンバランス

DSCF4601 (683x1024)

コテッ

DSCF4603 (683x1024)

フラッシュ着けてマニュアルで撮る時だけ役立つOVF

初雪、自宅ベランダより松笠山

DSCF6578 (1150x767)
FUJIFILM X-T1+ Nikkor H AUTO 50mm F2


スポンサーサイト

FUJIAN 35mm f1.7 Cマウント  

新しいレンズFUJIAN 35mm f1.7が届きました

FUJINONではありませんよFUJIANです(^^)

シネレンズとかテレビレンズとかCマウントレンズとか言われるやつで今ちょっと人気です

DSCF4092 (1100x733)

DSCF4086 (1100x733)
X-Pro1に着けるとなかなか可愛い、試写してみました

DSCF4077 (1100x733)

DSCF6046 (1100x733)

DSCF4074 (1100x733)

DSCF6061 (1100x733)
意外と普通に撮れますが、逆光ではフレアーでエアリーな感じになります、それがこのレンズの味ですかね?

ラストはソラを一枚

DSCF6065 (1100x733)
FUJIFILM X-Pro1+FUJIAN 35mm f1.7

フルマニュアルになるかと思ったら絞り優先で撮影できました

レンズ、アダプター、送料全て込みで4千円とは嬉しい!




虫干し  

長雨で写真を撮ることもない今日この頃

ふと見るとカメラバッグに放り込んでいたレンズの一本がカビ玉になっていた(・へ・)フジの60mmマクロ

気温が高く湿度も高いこの時期の長雨は梅雨時期よりもたちが悪い!

ということで・・・

DSCF2411 (1150x767)

別に自慢するほどのレンズもないですが並べて風を通しています

DSCF2410 (769x1024)
FinePix F660EXR

カビ防止はとにかく使うこと、それが不可能なら風を通すこと

そろそろ防湿庫が必要かな・・・世界的な気候変動、日本は亜熱帯?




オールドレンズ  

貧乏人は麦を食え、と言う言葉が戦後にあった

今、ハイエンド志向のカメラ業界では、貧乏人はオールドレンズを使え、でしょうか!?

2000円もしないアダプターとX-T1で蘇るオールドレンズ

FTNの純正レンズ、NIKKOR- H Auto 50mm Ai改

DSCF5793 (1150x778)

DSCF2851 (1150x767)

DSCF2862 (1150x767)

DSCF2872 (1150x767)

DSCF2892 (1150x767) (2)

DSCF2924 (1150x767)

DSCF2926 (1150x767)

DSCF2929 (1150x766)

オマケのソラちん、今は元気です(^^)
DSCF5728 (1150x777)

X-T1の大きなファインダーとフォーカスアシストのお蔭で蘇ったMFレンズ

色々安いのを揃えようと思った・・・ところがどっこいオークションでもこのMFレンズが高いのよ~(-_-;)

それに一日このMFをやると目がめちゃくちゃ疲れる(p_-)

でもめげずにもう一本はこれ、タムロンSP90f2.5 型式52BB

DSCF5795 (1150x779)

DSCF5801 (1150x767)

ちょこっと試写

DSCF3043 (1150x767)

DSCF3053 (1150x767)

272はNikonで使ったことがあるがそれ以上の低被写界深度、この距離で光となる物は全て玉となる・・・恐るべき玉々(^_^;)

次回花でも撮ってみますね~(^^)v



色について  

時々モノクロの写真を目にするが、何の為にと思ってしまう写真が多い
モノクロにすればレトロ感や雰囲気や味が出るのだろうか

DSCF1041 (1100x733) (2)

DSCF1041 (1100x733)
FUJIFILM X-T10+XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS  iso6400

モノクロは被写体を選ぶ?



▲Page top