my photo diary

花見の名残  

桜が散って

モミジの新緑が眩しくなってきたこの頃





_CSC5609 (930x618)





そろそろ提灯を片付けないと…





スポンサーサイト

至福の時  

春の日差しを浴びて…




_DSC9376 (800x530)



色んな花に囲まれて…



_DSC9363 (800x530)



_DSC9374 (800x530)



絵を描く時…



_DSC9315 (800x530)



ああ、幸せと思う時



平和公園にて



命の源  

森の中

何気なく見ている葉の姿






_CSC6434 (950x631)





               _CSC6414 (531x800)





_CSC6409 (950x631)





葉があるから花も咲き実もなる

枯れても腐葉土となって森を守る葉

森の命の源






石楠花(シャクナゲ)  

白いシャクナゲの花

蕾は淡い桃色





DSC_1331 (950x634)





DSC_1329 (950x634) (2)





DSC_1326 (534x800)





他の色のシャクナゲの蕾はどうだったのか?

見るのを忘れてた





草むらの中  

仕事中に少し寄り道してシャクナゲを見に行ったのだが

私はどうも派手なものより地味なものに目が行く

引っ込み思案なのかもしれない





DSC_1149 (900x614)





DSC_1162 (900x601)





DSC_1372 (900x600)





もう5日仕事すればゴールデンウィークなのに何の予定もない(-_-;)



お寺参り  

今日行った東広島市西条町

福成寺





DSC_1344 (950x634)




シャクナゲで有名な寺




海の仕事  

本日早朝の宮島口

対岸は宮島

そろそろ牡蠣も終わりごろ




帰還
IMG_0449 (950x633)




ゴミのごとく積まれた牡蠣
IMG_0451 (950x633)




専用桟橋に並ぶ兄弟船
IMG_0458 (950x633)




朝八時頃、瀬戸内の風景

潮の香りか漂う





海を見たくなる頃  

無性に海が見たくなることって誰でもあるような気がする

広くて青い海

でもなかなか都合が許さない

そんな時はパソコン画面いっぱいに海を映してみる





_DSC7972 (950x614)





_DSC7974 (950x630)





_DSC7968 (950x631)




行ったような気にはならなくて

むしろ益々行きたくなってしまう




ざわめき  

この時期の野山

なんとなくざわめいているような感じ




花もざわざわ
_DSC0143 (900x596)




林もざわざわ
_DSC0199 (900x596)




苔の上もざわざわ
_DSC0218 (900x596)




ざわざわ、ざわざわ、にぎやかだ




しかしまあFC-2は動きが悪いな~

文字もまともに入らない(-_-;)

毎年こんなことになってしまうとは…??






山ツツジ  

山ツツジ

街や観光地で見るツツジと違って花も小さくて少なくて地味な花

色もこんなピンクかもう少し赤いのしかない





_DSC9889 (950x629)





でもねえ~、山を歩いているこの色が凄く目立つんです

山の花にこんな色って少ないのです

白や黄色や紫、しかも目立たない場所でひっそり咲いてる花が殆ど…

この時期だけのピンクの山の花、しっかり目立ってる





_DSC9890 (950x629)





もし街で咲いてたら全然目立たないと思う

みんなは植え込みで咲き誇ってるツツジを見るでしょう

でも…

厳しい山で、少しの人にしか見られない山ツツジが僕は好きです






▲Page top